TOP > 西美濃の観光名所紹介

西美濃の観光名所紹介

大垣市の観光地

大垣市は東西交通の要所にあり、歴史的にも重要な役割を果たして来ました。また、豊かでおいしい地下水に恵まれるところから「水の都」と呼ばれ、水にまつわる名物が数多くあります。2006(平成18)年、墨俣町と上石津町が大垣市と合併し、新しい大垣市となりました。


大垣市 奥の細道むすびの地

奥の細道むすびの地 松尾芭蕉が「奥の細道」の旅を終えた地。桑名との水運で栄えた船町港の跡地でもあり、芭蕉は谷木因らに見送られながら、ここから舟で伊勢へと旅立ちました。周辺一帯にはむすびの句を刻んだ「蛤塚」はじめ句碑が多く、「奥の細道むすびの地記念館」もあります。


住所 岐阜県大垣市船町
TEL 0584-77-1535(大垣市観光協会)
大垣市MAP E-2


大垣市 大垣城

大垣城 関ケ原合戦で西軍の石田三成が決戦前夜まで本拠とした城で、江戸時代には戸田家十万石の居城となりました。麋城、巨鹿城の別名をもち、四層四階の優美な天守は旧国宝に指定されましたが戦災で惜しくも消失、戦後に再建されて内部は歴史資料館になっています。


住所 岐阜県大垣市郭町2-52
料金 大人100円、18歳未満無料
時間 9:00〜17:00(入場16:30まで)
休館日 火曜日、祝日の翌日、年末年始
TEL 0584-74-7875
大垣市MAP E-2


大垣市 大垣市守屋多々志美術館

大垣市守屋多々志美術館 大垣出身の日本画家・守屋多々志の作品を展示する美術館。寄贈・寄託された作品など約3,300点を収蔵しており、定期的に展示替えを行って企画展・特別展を開催しています。主な作品として「ウィーンに六段の調べ」「住吉燈台(夏祭)」「扇面芭蕉シリーズ」など。


住所 岐阜県大垣市郭町2-12
料金 大人300円、18歳未満無料
時間 9:00〜17:00(入場16:30まで)
休館日 火曜日、祝日の翌日、年末年始
TEL 0584-81-0801
大垣市MAP E-2


大垣市 加賀野八幡神社自噴井戸

大垣市 加賀野八幡神社自噴井戸 平成の名水百選にも選ばれた「水の都・大垣」を代表する自噴井戸(汲み上げなくても自然に噴き出す井戸)。深さ136メートルから清らかな地下水がこんこんと湧き出ており、この名水を汲みに来る人でいつも賑わっています。自噴井戸はほかにも市内各所にあります。


住所 岐阜県大垣市加賀野1丁目
TEL 0584-77-1535(大垣市観光協会)
大垣市MAP E-1


大垣市 中山道赤坂宿

大垣市 中山道赤坂宿 かつての中山道57番目の宿場町で、杭瀬川の水運や谷汲山華厳寺への巡礼街道の起点として栄えました。赤坂港跡には当時を偲ぶ常夜燈があるほか、幕末の皇女和宮降嫁の折に建てられた「お嫁入り普請」の一部が、今も古い街並みとなって残されています。


住所 岐阜県大垣市赤坂町
TEL 0584-77-1535(大垣市観光協会)
大垣市MAP D-1


大垣市 美濃国分寺跡

美濃国分寺跡 741(天平13)年に聖武天皇の勅願によって建てられた国分寺の跡地。寺域全体が残る全国屈指の遺構で、かつての金堂・講堂・七重塔などが礎石や生垣で平面整備されており、実物大のスケールを体感できます。歴史民俗資料館では出土品や模型を展示しています。


大垣市歴史民俗資料館
住所 岐阜県大垣市青野町1180-1
料金 大人100円、18歳未満無料
時間 9:00〜17:00(入場16:30まで)
休館日 火曜日、祝日の翌日、月曜日午後、年末年始
TEL 0584-91-5447
大垣市MAP D-1


大垣市(上石津町) 日本昭和音楽村 江口夜詩記念館

日本昭和音楽村 江口夜詩記念館 大垣市上石津町出身で、大衆音楽の父と呼ばれた作曲家・江口夜詩の記念館で、音楽専用ホールと資料展示コーナーがあります。1960〜70年代のフォーク・ニューミュージックを楽しめるFN音楽館も併設。水嶺湖ではカナディアンカヌーが楽しめます(要問い合わせ)。


住所 岐阜県大垣市上石津町下山2011
料金 無料(有料イベント開催時は有料、貸館時は入場制限あり)
時間 9:00〜17:00(入場16:30まで)
休館日 水曜日、祝日の翌日ほか
TEL 0584-45-3344
大垣市MAP B-4


大垣市(上石津町) 多良峡

多良峡 大垣市の奥座敷、養老山系と鈴鹿山系に囲まれた上石津にある、清流牧田川沿いの景勝地です。川遊びが楽しめるほか、春の新緑、秋には紅葉と、四季折々の景色を自然の中で満喫できます。


住所 岐阜県大垣市上石津町
TEL 0584-45-3111(大垣市上石津地域事務所)
大垣市MAP B-3


大垣市(墨俣町) 墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)

墨俣一夜城(墨俣歴史資料館) 木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が一夜にして築城し、太閤出世物語の出発点となった墨俣一夜城。その城跡に当時の砦ではなく、純金の鯱が輝く天守閣を建てたもので、内部は歴史資料館となっています。周辺一帯は桜の名所で、桜の季節には多くの出店で賑わいます。


住所 岐阜県大垣市墨俣町墨俣1742-1
料金 大人200円 18歳未満無料
時間 9:00〜17:00(入場16:30まで)
休館日 月曜日、年末年始
TEL 0584-62-2322
大垣市MAP F-2



西美濃の観光地

西美濃は岐阜県の西部に位置し、木曽三川の一つ、揖斐川流域を中心とした南北に細長い地域です。海抜1000メートルの揖斐川源流部から海抜0メートルの広大な濃尾平野まで、変化に富んだ自然が楽しめるほか、古来東西文化の接点にあり、歴史文化資源も数多いのが特徴です。


海津市 国営木曽三川公園 木曽三川公園センター

海津市 国営木曽三川公園 木曽三川公園センター 木曽川・長良川・揖斐川の3つの大河が寄り添って流れる国営公園。地上65メートルの展望タワーからは、木曽三川が間近に見られるほか、濃尾平野の大パノラマを楽しめます。春のチューリップ祭り、秋のコスモス祭りなど、1年を通してイベントもいっぱいです。


住所 岐阜県海津市海津町油島255-3
料金 公園への入場は無料 ※展望タワーは有料
TEL 0584-54-5531
西美濃MAP D-8


海津市 千代保稲荷神社

海津市 千代保稲荷神社 「おちょぼさん」の愛称で親しまれ、年間200万人もの参拝者が訪れる商売の神様です。あげを供える参拝スタイルが若い女性にも人気の的。門前町には立ち食いや縁起物、会席料理など数多くの店が並び、たいへんな賑わいです。中でもナマズの蒲焼がおすすめ。


住所 岐阜県海津市平田町三郷1980
TEL 0584-66-2411(海津市商工観光課)
西美濃MAP D-7


海津市 行基寺

海津市 行基寺 行基が開基したという古寺を、幕末の会津藩主・松平容保らを輩出した高須松平家の初代・義行が、松平家の菩提寺として再興した寺。山腹を利用した城郭造りとなっており、濃尾平野や木曽三川を見下ろす絶景の回廊式庭園を眺めながらお茶を味わうことができます。


住所 岐阜県海津市南濃町上野洞戸1024-1
料金 400円
時間 9:00〜17:00(冬季は16:00まで)
休館日 年末年始
TEL 0584-55-0031
西美濃MAP D-7


養老町 養老の滝

養老町 養老の滝 滝の水が酒のに変わったという孝子伝説で有名な滝。養老公園の最奥部、巨岩老樹に囲まれた地にあり、高さ30メートルから流れ落ちる水は、夏なお肌寒さを感じるほどです。一帯には菊水霊泉や養老神社のほか、多彩なアウトドア施設があり、家族で1日思い切り楽しめます。


住所 岐阜県養老郡養老町養老公園
TEL 0584-32-1100(養老町商工労働課)
西美濃MAP C-6


垂井町 南宮大社

垂井町 南宮大社 美濃一の宮であり、全国の鉱山・金属業の総本宮として、今も深い崇敬を集める神社。現在の社殿は春日局の働きかけで徳川三代将軍家光により建てられたもので、豪壮華麗な朱塗り建築が見事。本殿・拝殿・桜門など15棟が国重要文化財に指定されています。


住所 岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1
TEL 0584-22-1225
西美濃MAP C-5


関ヶ原町 関ヶ原古戦場

関ヶ原町 関ヶ原古戦場 1600(慶長5)年、徳川家康を総大将とする東軍と、石田三成率いる西軍が、天下分け目の決戦を繰り広げた地。三成本陣の笹尾山や小早川秀秋の松尾山からは古戦場が見渡せるほか、陣所跡など各地に石碑が建っており、戦国ファンの聖地として親しまれています。


住所 岐阜県不破郡関ヶ原町
TEL 0584-43-1112(関ヶ原町地域振興課)
西美濃MAP B-5


揖斐川町 谷汲山華厳寺

揖斐川町 谷汲山華厳寺 豊然上人が798(延暦17)年に創建した天台宗の寺。観音巡礼で有名な西国三十三ヵ所の満願霊場であり、満願打ち止めの証の笈摺(おいずる)を収める笈摺堂や、精進落としの鯉など、多くの巡礼者で賑わいます。真っ暗な本堂の床下を行く戒壇めぐりも人気です。


住所 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23
TEL 0584-55-2033または0584-55-2020(揖斐川町観光プラザ)
西美濃MAP D-3


揖斐川町 両界山横蔵寺

揖斐川町 両界山横蔵寺 桓武天皇の勅願を受けた伝教大師が801(延暦20)年に創建した寺。本尊は薬師如来はじめ22体もの国重要文化財があるところから「美濃の正倉院」とも呼ばれています。妙心上人の舎利仏(ミイラ)でも有名。秋の紅葉は特にすばらしく、大勢の観光客で賑わいます。


住所 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160
料金 舎利仏・瑠璃殿は300円
TEL 0584-55-2811または0584-55-2020(揖斐川町観光プラザ)
西美濃MAP C-3


揖斐川町 徳山ダム

揖斐川町 徳山ダム 揖斐川上流に完成した日本一美しいダムです。高さ161メートル、長さ427.1メートルのロックフィルダムで、総貯水容量6億6000平方メートル(浜名湖の水量の約2倍)。ダムの上を歩くこともでき、壮大なダムを間近に見ながら、ダム湖(徳山湖)の風景を満喫できます。


住所 岐阜県揖斐郡揖斐川町開田448
TEL 0584-52-2910
西美濃MAP C-2