メニュー

岐阜ブロック大会情報

ロボカップジュニア2019 岐阜ブロック大会 詳細要項

大会名称 ロボカップジュニア2019 岐阜ブロック大会
目的 岐阜ブロック内で活躍するロボカップジュニア参加者および広く科学技術に関する興味関心を持つ子どもたちを対象に、子どもたちの技術力、コミュニケーション・プレゼンテーション力の発表、学習、評価と交流の場として競技会を提供する。
また、上位大会である日本大会への参加チームの選抜も行う。
主催 ロボカップジュニアジャパン岐阜ブロック運営委員会
大垣観光協会
後援 岐阜県、岐阜県教育委員会、大垣市、大垣市教育委員会、大垣商工会議所
開催日 2019年2月10日(日)
前日2月9日午後準備出来次第会場調整できます 〜17:00 まで
開催時刻
08:00〜 開場
08:30〜 受付開始
09:30〜 開会式
10:30〜 競技開始
16:00〜 表彰式、閉会式
16:30〜 終了(競技の進行上 終了時間は変わる場合があります)
開催場所 ソフトピアジャパンセンタービル
開会式1階 セミナーホール
競技3階 ソピアホール

※会場への交通手段はこちら

開催競技 サッカー:自律型ロボットを使ったサッカー競技
・ワールドリーグ・サッカー:オープン
・ワールドリーグ・サッカー:ライトウエイト
・日本リーグ・サッカー:ビギナーズ

レスキュー:自律型ロボットを使ったレスキュー競技
・ワールドリーグ・レスキュー・ライン
・日本リーグ・レスキュー
適用ルール 2019年ルール
※一部 2019 岐阜ブロック大会ローカルルールを設定します。
追記‐メンバー登録及び欠席者の扱いは以下の様に扱います。

1.参加チームの申し込みメンバーの変更については認めない。(追加・変更・削除)

2.メンバーの一部が欠席又は遅刻の場合も、チームとして試合に参加出来る

3.参加費については名簿に基づき納付することとし、欠席者の参加費はチーム内で立替払いする。

選抜方法 各チャレンジで成績優秀と認められるチームをジャパンオープンへ選抜します。
※大会終了後運営委員会にて選抜
参加資格 岐阜ブロック内の各ノード大会に参加し、各ノードから推薦されたチーム
メディア露出承諾書の内容を確認し、ご同意いただける場合のみ参加できます。
エントリー費 メンバー1 名につき 1,000 円
参加者が用意するもの

・参加費、ポスター(下記)、メディア露出承諾書、車検チェックシート(WEBからダウンロード)は、大会当日に必ず持参してください。

・会場では、各チームに対して、机、椅子、電源コンセントが提供されます。万が一足りない場合は、譲り合ってご使用ください。

・競技に必要なものは各チームで用意して持参してください。
(例:競技ロボット、パソコン、パソコンとロボットの接続ケーブル、延長コード、調整用工具、予備電池、筆記用具、等)

・昼食の用意は各自でしてください。

ポスター ポスターはA3横サイズ1枚(またはA4縦×2枚)以下で作成し、開会式前に指定場所に掲示してください。
注意事項

・会場内は飲食禁止です。飲食は指定の場所でお願いいたします。
(キャップ付きのペットボトル・水筒などの飲料はパドックでのみ可)

・ゴミはすべてお持ち帰りください。

・ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、会場における写真撮影時等のフラッシュの使用はご遠慮ください。 また、赤外線を利用したオートフォーカス機能を搭載したカメラ、ビデオのご使用もご遠慮ください。

・ロボカップジュニアは子供たちの自主的な成長を大切にしています。親御さんたちが手を出すことは禁止されています。

・応援は結構ですが、技術的なアドバイスと勘違いされるような行動は控えてください。

・保護者、メンター、一般の方は、下記エリアへの立ち入りを禁止されています。
‐参加チームの調整ブース(パドック)
‐調整中、競技中の競技フィールド(サッカー、レスキュー)及びその周囲
‐調整中、競技中のOnStage及びその周囲

お問い合わせ先 ロボカップジュニアジャパン岐阜ブロック運営委員会 事務局
担当:後藤 修平(ロボカップジュニアジャパン岐阜ブロック ブロック長)
・問い合わせ専用メールアドレス:
・岐阜ブロック公式サイト:http://robocupjuniorgifu.net/