メニュー

大垣ノード大会情報

2019大垣ノード大会実施要項

大会名称 ロボカップジュニア2019 大垣ノード大会
目的 ロボカップジュニアおよび広く科学技術に関する興味関心を持つ子どもたちを対象に、子どもたちの技術力、コミュニケーション/プレゼンテーション力の発表、学習、評価と交流の場として競技会を提供する。また、ロボカップジュニア岐阜ブロック大会への参加チームの選抜も行う。
主催 大垣観光協会
共催 大垣市制100周年記念事業実行委員会
後援 岐阜県、岐阜県教育委員会、大垣市、大垣市教育委員会、大垣商工会議所
開催日 2019年1月13日(日)
スケジュール
〜8:30 会場設営・準備
8:30〜 開場・受付
9:30〜 開会式
10:30〜12:00 競技
12:00〜13:00 昼食
13:00〜15:00 競技
15:00〜15:30 集計
15:30〜16:00 表彰式・閉会式
※詳しくは競技スケジュールをご覧ください。 
競技スケジュール
開催場所 大垣市情報工房

※会場への交通手段はこちら

開催競技 サッカー  自律型ロボットを使ったサッカー競技
・ワールドリーグ:オープン
・日本リーグ:サッカービギナーズ

※その他、チームエントリーがない競技は実施しません。

適用ルール

(1)ワールドリーグに関しては、原則として2018国際ルールとします。

(2)日本リーグに関しては、国際ルールがありませんので、以下の通りとします。
・日本リーグ サッカービギナーズ ⇒ 日本リーグ・サッカービギナーズルール

※その他ローカルルールを設定する場合があります。

選抜方法 各チャレンジで上位チームを岐阜ブロック大会へ選抜
参加資格

(1)主な活動地域が岐阜県内であること。

(2)チームメンバーが2019年7月1日現在で19歳以下であること。

(3)チーム人数は、ワールドリーグ5名、日本リーグ6名までであること。

※日本リーグの「年齢制限」「参加条件」については、必ず、ロボカップジュニアジャパンの「ジャパンオープン選抜規定」をご確認ください。

エントリー費 無料
チームプレゼン プレゼンテーションシートの提出は不要です。
参加者が用意するもの 各チームに対して、平机1脚、椅子2脚、電源コンセント1口を提供します。この他競技に必要なものは、各チームで用意し持参してください。

例:競技ロボット、パソコン、パソコンとロボットの接続ケーブル、延長コード、調整用工具、予備電池、筆記用具等(昼食は、お弁当を持参することをお勧めいたします。)

注意事項

(1)ロボットが誤作動を起こす可能性があるため、大会会場における写真撮影時等のフラッシュの使用はご遠慮ください。また、赤外線を利用したオートフォーカス機能を搭載したカメラ、ビデオのご使用もご遠慮ください。

(2)保護者、メンター、一般の方は、下記エリアへの立ち入りを禁止しますのでご注意ください。
・参加チームの調整ブース(パドック)
・調整中、競技中の競技フィールド及びその周囲

(3)進行状況により、予定時間が前後する場合があります。大会実施にあたり、スムーズな運営について、皆様のご協力をお願いいたします。

申し込み期間 平成30年9月14日〜平成31年1月5日17時
お問い合わせ先 大垣ノード大会運営委員会 担当:浅野
MAIL: