トップ > ピッチ・商談会の申込み > 平成30年度 起業家甲子園・起業家万博 東海地区大会『ソフトピアジャパンベンチャーピッチin名古屋』【発表者募集】

平成30年度 起業家甲子園・起業家万博 東海地区大会『ソフトピアジャパンベンチャーピッチin名古屋』【発表者募集】

<ICTを活用したビジネスプラン発表者を募集します>

 伊藤忠アーバンコミュニティ・グループ(ソフトピアジャパンセンター指定管理者)等は、Tongali東海地区産学連携コンソーシアム(名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学)と連携して、学生起業家やベンチャー企業がメンターに対して、将来のビジネスプランを発表する「ソフトピアジャパンベンチャーピッチin名古屋」を開催します。
 愛知県、三重県、岐阜県のいずれかに在学又は事業所をお持ちのICT分野での企業に関心のある学生、ICTを活用した新規事業を過去5年以内に開始した、あるいは今後1年以内に新規事業の開始を目指しているベンチャー企業や中小企業の方を対象とします。
 メンターから個別のアドバイスや支援が受けられ、総務省・NICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)主催の「起業家甲子園」「起業家万博」へ出場の挑戦権が獲得できます。
 今後の事業展開を大きく拡げる可能性をもつ「ソフトピアジャパンベンチャーピッチin名古屋」の発表者を募集します。
是非、このイベントに参加してみませんか!!

発表会開催日 平成30年11月22日(木) 14:00〜17:25
場所 OKB Harmony Plaza名駅
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目6-17
詳細は「OKB Harmony Plaza名駅」をご覧ください。
募集対象 愛知県、三重県、岐阜県のいずれかに在学もしくは事業所をお持ちの方
学生部門 ICT部門での起業を考えている学生(学生、高等専門学校、大学、大学院生)

審査のポイント
1.プロジェクトを担う人材の意志力、伸びしろ
2.要素技術、ビジネスモデルのオリジナリティ
3.広域(全国、さらには世界)展開の可能性
4.商品・サービスの実現の可能性

「起業家甲子園」への挑戦権獲得を目指します。
起業家甲子園
・開催日:平成31年3月11日(月)
・開 場:丸ビルホール(東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル)
企業部門 ICTを活用した新規事業を過去5年以内に開始した、あるいは今後1年以内に新規事業の開始を目指しているベンチャー企業や中小企業

審査のポイント
1.的確性:発表の目的は事業計画の現状と合致していて的確か
2.新規性:事業計画の内容に新規性が認められるか、独自技術・アイディアがあるか
3.実現性:事業計画の実現可能性は高いか
4.市場性:想定される市場の規模は大きいか、成長が期待できるか
5.優位性:想定される市場における競合製品・サービスを比較した優位性はどうか

「起業家万博」への挑戦権獲得を目指します。
起業家万博
・開催日:平成31年3月12日(火)
・会 場:丸ビルホール(東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル)
募集期間 平成30年10月15日(月)〜平成30年11月9日(金)
11月中旬に一次審査を行います。
審査を通過した方は、11月22日(木)の発表会でのビジネスプランの発表をお願いします。
お申込み
  1. お申込みにあたり「平成30年度 起業家甲子園・起業家万博 東海地区大会 ソフトピアジャパンベンチャーピッチin名古屋」エントリーシート(確認事項)」の内容に同意していただくことが必要になりますので、ご確認ください。
    平成30年度 起業家甲子園・起業家万博 東海地区大会ソフトピアジャパンベン チャーピッチin名古屋」エントリーシート(確認事項)

  2. 下記のエントリーシートによりお申込みください。
    エントリーシート
    まで送信してください。

  3. お申込みいただきました内容により1次審査を行い、発表者を決定いたします。
    学生部門:5チーム、企業部門:5社を予定。
    (1次審査は11月上旬予定)

  4. 発表者決定後、伊藤忠アーバンコミュニティ・グループ(ソフトピアジャパンセンター指定管理者)からご連絡いたします。
発表会スケジュール 13:30 開場
14:00 挨拶
14:10 学生部門発表会(5チーム)
15:25 休憩
15:35 企業部門発表会(5企業)
16:50 情報交換会
17:20 受賞者発表及び審査員講評
17:25 閉会
ICT Menter Platform とは ICT分野の事業化を阻むとされる「3つ(事業、資金、人材)のクレバス」を埋めるため、ICT業界等で活躍する方々を「国立研究開発法人情報通信機構ICTメンタープラットフォームメンター」として組織化し、その「メンター」と「地域」、「若い人材」、をつなぐプラットフォームです。 そのため、全国の支援機関・大学・コミュニティとのつながりを広げ、各地の人材・企業を発掘し、年度末に開催されるコンテスト(「起業家甲子園」、「起業家万博」)に向けたメンタリングを通して事業化を促進しています。

ICT Mentor Platform
参加Mentor
照沼大氏 照沼 大(てるぬま ひろし) 氏

日本ベンチャーキャピタル株式会社
 執行役員 ベンチャーキャピタリスト
企業活性パートナーズ株式会社 取締役
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社後、株式会社プレステージ・インターナショナルを経て、1998年に日本ベンチャーキャピタル株式会社入社。企業向けソフトウェア関連と通信関連のSEのバックグラウンド活かして、ソフトウェア、ICT、インターネット、モバイル関連のサービス、製造業関連を主要領域にアーリーステージ中心の投資を行う。
ジェネラルファンドの他に、「名古屋大学・東海地区大学ファンド」はじめとする多数のアカデミア・ファンドの運用実績と、多数の大手企業のバックアップを受けている基盤を生かし、「スタートアップ×アカデミア×大手企業」の三位一体でのオープンイノベーションの媒介役を標榜し、グループ全体で鋭意推進中。
共催 伊藤忠アーバンコミュニティ・グループ(ソフトピアジャパンセンター指定管理者)、公益財団法人ソフトピアジャパン、株式会社OKB総研、Tongali東海地区産学連携コンソーシアム(名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学)
後援 岐阜県、総務省東海総合通信局
お問合せ 伊藤忠アーバンコミュニティ・グループ(ソフトピアジャパン指定管理者)入居企業サポートセンター
TEL  0584-77-1211
FAX  0584-77-1222
Mail